Challenge of the gentleman

紳士のチャレンジ

マイフェアレディプロジェクトにチャレンジ

マイフェアレディプロジェクト

〜男子専科STYLEでは素敵な大人の女性を目指して頑張る女の子を応援します!〜

毎日食べたい!美味しすぎて美しくなれるお弁当試食会

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 第1回目のマイフェアレディプロジェクト企画は、〜おいしくてヘルシーなお弁当『おいしい+』http://www.oishiiplus.com)のお弁当の試食会〜にチャレンジします!
7年連続三ツ星ミシュランを獲得している青山えさきの江﨑シェフが、おいしいものを食べて健康になってもらいたいという思いを持って、監修ではなくランチ営業を返上して朝から作っているお弁当です。
体にいいけれど、味はイマイチ..と言った従来の健康思考向けの商品とは全く異なっていて、まず圧倒的においしい!を実現し、それでいて体にもいいお弁当をマイフェアレディのメンバーが試食していきます!

 

今回の参加メンバーは、佐藤麻衣子、坂部優子、北岡加奈、加藤麻由の4名です。
どんなお味なのか楽しみに談義していると、4人分のお弁当が届きました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA さっそく開けてみます!
ずらりと並ぶ美しく美味しそうなお弁当!!
今回は4つのお弁当を試食していきます。

 

各々好きなおかずから試食をしていきます。
見た目もきれいなお弁当に心が弾みます!

 

まずは『滋味溢れるお肉と土を知る野菜の味わいスペシャル弁当』から。
ローストビーフ、唐揚げ、肉団子、鶏肉と葱の炒め物などなど男性も喜ぶおかずのラインナップです。
唐揚げは衣に片栗粉を使わず湯葉でまとい、油で揚げていないヘルシーな唐揚げ。
それなのにしっかり揚げたような食感が嬉しい!

 

そしてメンバーに人気だったのが、出し巻き卵。
想像以上にしっかりとしたお味で、甘味が引き立っています!
こちらは砂糖の代わりに羅漢果を使用して味付けしているとのこと。
羅漢果は糖尿病の患者さんにも使える高級な甘味料として有名で、血糖値が上がらないのに甘味をつけることができるそうです。
上質な国産牛の赤身のローストビーフも絶品でした!

 

次はこちらの『海の恵みと大地のチカラスペシャル弁当』。
全体的にヘルシーな薄味ですが、ブロッコリーや卵焼きなどはしっかりした味わいでアクセントが効いています!
そして鮭フレークの味付けが美味!市販の鮭フレークは添加物がいっぱいなので安心して食べられるものが少ない、という人にも安心です。
そして一番感動したのが、カロリーの大部分を占めるご飯部分。
蒟蒻をお米に見立ててお米の形にすることはとても困難ですが、これを実現させたのはなんと世界初だそうです!!
お米と蒟蒻が半々で混ざっていてカロリーが最小限に抑えられているのに、味や食感、見た目も蒟蒻を食べている感じがしなくてとてもおいしいのです!この技術とお味には感動!

 

続いて『国産牛肉を秘伝のたれでサッと炒いてサラダと共に』。
牛肉自体にお味がしっかり付いていて食べ応えがあります。
一見重たくなりがちな組み合わせのように見えますが、サラダがいいバランスで調和してくれるのでお肉と一緒に食べてもおいしい!
またお野菜のハリハリ感は時間がたっても失われず、とても新鮮さを感じました。
「従来の牛丼=男性的」なイメージだったのが、ヘルシーで女性的なイメージに変わりました!

 

最後は『天然真鯛の太巻寿司』。
真鯛のヅケ風味がしっかりしていて、ご飯と一緒に口にしても味がしっかり感じられました。
そしてお米と真鯛というシンプルで余計な食材を一切入れない事で、真鯛のおいしさが引き立っています!

 

今回は4つのお弁当を試食しましたが、なんとこの品数・ボリュームを全部食べても、お弁当一つについてのカロリーは500kcal以下で、糖質も40グラム以下になっていることに驚き!!
健康意識や美意識の高い女性はもちろん、高齢者や病気の方にも「食べる楽しみ」を存分に感じながら体を労わることができる完璧なお弁当でした!
ボディメイキング中や健康管理をしたい男性にも、しっかりお腹も満たしてくれて尚且つカロリーを抑えられる『おいしい+』のお弁当はとってもオススメです!!

 

●『滋味溢れるお肉と土を知る野菜の味わいスペシャル弁当』
                                                                                                                                                           2,200円 
                                              
●『海の恵みと大地のチカラスペシャル弁当』                            
                                                                                                                                                           2,200円 
                                                    
●『国産牛肉を秘伝のたれでサッと炒いてサラダと共に』         
                                                                                                                                                           1,400円
                                                                                                           
(季節によって価格は変わる様です。)

 


おいしい+

東京都渋谷区初台1-18-3 初台佐藤ビル1F

7年連続三ツ星ミシュランを獲得している青山えさきの江﨑シェフがヘルシーなのにおいしくてボリュームがあるお弁当を開発。
笑顔で健康な毎日を送れるように、野菜、精肉、魚、米は国内産を使用し、化学調味料や保存料、着色料、香料も使っておらずカロリーは500kcal以下。
ご飯の半分は蒟蒻が入っている蒟蒻米は世界初。
TV『行列のできる法律相談所』でも取り上げられ、新宿伊勢丹本館地下一階 お惣菜コーナーや、デリバリーのごちクルなどでも購入可。

http://www.oishiiplus.com

『マイフェアレディプロジェクト』では選抜された前期5名、後期5名の計10名の女の子に映画「マイフェアレディ」のように成熟した魅力的な大人の女性を目指すべく、様々な企画に挑戦してもらいその成長を密着レポートしていきます。
外面の美しさだけでなく、内面からも滲み出る本物の女に成長してもらうためのプログラムをオーガナイズするのは、輝く女性を応援し自ら様々なセミナー講師も務める「キラポジ女性塾」代表&キラポジプロデューサー福井美由起さん。
10人の女の子達は、プログラムを通してどんなレディへの成長ストーリーを見せてくれるのでしょうか。

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。