Challenge of the gentleman

紳士のチャレンジ

メンズサロンToujours.のマッサージにチャレンジ

メンズサロンToujours.のマッサージにチャレンジ

日々沢山の方とお会いするダンディな紳士にとって、身体や顔の手入れはとても重要です。

 

今回は、ボディのマッサージと小顔フェイシャルにチャレンジ。

サロンは東京の広尾にある成田彩美さんが運営している「メンズサロンToujours.」へ。

元々女性専用のエステサロンで働いていた成田さんですが、男性からのマッサージをしてほしいとの要望が多く、メンズサロンを開業されたそうです。

女性専門のサロンが多い中、男性専門のサロンは通いやすく、嬉しいですね。

 

こちらがサロンを経営している成田彩美さん。

経験も豊富で、親しみやすく安心感を与えるお人柄です。

 

まずはカウンセリングから。

疲れている箇所をヒアリングしてもらいました。

 

メニューはこちら。

 

私は、ボディのマッサージと小顔フェイシャルをセレクト。

今回は行いませんでしたが、自分では整えにくい眉毛のスタイリングメニューもあるのでおすすめ。

サロンにいらっしゃる方は、経営者・医者・芸能関係・スポーツ関係の方が多いとのこと。

完全個室なので、人目も気にならず安心です。

 

それでは早速小顔フェイシャルから。

コルギとフェイシャルエステを合わせた内容で、即効性が期待できるそうです。

 

顔の歪みを直し、筋肉のコリをほぐしていきます。

使用するオイルはリラックスできるラベンダーを。

 

普段パソコンを使用する為、視神経箇所は凝っていたのでしっかりほぐしてもらいました。

小顔のツボもしっかり押してもらいました。

 

その時の身体の状況によって、痛みはかなり変わるそうです。

 

<BEFORE・AFTER>

 

ほほのたるみが解消し、おでこの皺も薄くなり、全体的にリフトアップしました。

 

フェイシャルが終わったら、今度はボディのマッサージです。

筋膜リリースをしてもらい、筋肉に癒着している筋膜をはがして流れやすくしてもらいます。この筋膜リリースは痛みを伴いますが、その分非常に効果が高く、全身すっきりと軽くなりました。

 

私は肩こりがひどいので、背中もしっかりとほぐしてもらいました。

 

 

私自身マッサージが好きで国内外の様々なサロンに行くのですが、成田さんの施術は男性の私でも大満足する程の力加減で全身のコリがほぐれました。

これでフェイシャル・ボディそれぞれの施術が終了。

 

山之上友の、最後ひと言。

仕事のパフォーマンスを維持するためにも身体のメンテナンスは重要です。

成田さんのマッサージは全身が軽くなり、仕事のパフォーマンスも向上しそうです!

皆さんも是非!

 

メンズサロンToujours.

東京都港区南麻布4-5-48 フォーサイト南麻布4階

https://select-type.com/p/toujours1/

 

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

おすすめのチャレンジ