Challenge of the gentleman

紳士のチャレンジ

再生医療にチャレンジ

再生医療にチャレンジ

紳士の皆様は、服装や肌等の身なりについては日々意識されていることでしょう。

最近では、女性だけでなく男性もアンチエイジングに興味を持っている方も多いように感じます。

 

そこで今回は、銀座ソラリアクリニックにて再生医療にチャレンジします。

銀座や有楽町の駅からも近く、“痛くない”修復医療の最先端技術でアンチエイジングを実現しているクリニックです。

 

銀座ソラリアクリニックでは、自分自身の細胞を活性化し、再生していくことでアンチエイジングすることが出来ます。

・肌細胞を活性化する当院独自の乳歯歯髄培養上清液「SGF」を用いた施術・治療

・最新の高周波治療器「VIVACE」による肌細胞の活性化

 

クリニック内も清潔感溢れ、贅沢な空間です。

施術内容によって部屋が分かれており、全て個室なので、人目を気にすることなく施術を受けることが出来ます。

 

こちらが今回担当してくださる、医学博士の古賀祥嗣先生。

 

再生医療でいらっしゃる方は、男性社長や経営者の方がほとんどとのことです。

長期的に通っている方も多いのだとか。

 

特に当院独自の乳歯歯髄培養上清液「SGF」を用いた施術・治療が人気。

これは、乳歯歯髄の幹細胞を培養し、細胞が出す物質を使い、身体の中を修復する治療方法です。

従来は細胞自体を使うことが主流でしたが、それだとリスクもあり、銀座ソラリアクリニックでは、2016年から「SGF」を用いた施術をしているそうです。

通算5,000名の方が既に治療を受け、副作用はほぼなく、非常に高い効果も実感していただいているとのこと。

再生医療や美容医療だと、痛みや副作用の心配がありましたが、痛みや副作用がほぼないと聞き安心しました。

 

男性の治療目的としては、育毛・EDが多いとのこと。

点滴による疲労回復、肌の若返り治療も効果が高く人気。

定期的にSGFを打つことで、血管内細胞が良くなり、細胞分裂するたびに短くなるテロメアが伸び、体内細胞年齢が若返るといった研究結果も出ているそうです。

 

 

今回は、問診と採血だけ行いました。

次回からはテロメア年齢も測り、今後治療を受けるごとにどうなっていくか、肌の状態の数値がどう変わるか、実際に治療してチャレンジしていきたいと思います。

 

山之上友の、最後ひと言。

再生医療を受けるのは初めてなので、これからどれほど変化があるのかが楽しみです!

今後の変化を皆様もお楽しみに!

▼銀座ソラリアクリニック情報

HP:https://ginza-solaria.com/

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-8 Ginza Willow Avenue BLDG 5階

TEL:03-5524-1850

診療時間:11:00〜20:00(最終受付18:30)

休診日:日曜・祝日

診療科目:形成外科、美容皮膚科、内科、整形外科、泌尿器科

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

おすすめのチャレンジ