Challenge of the gentleman

紳士のチャレンジ

日帰りリゾートにチャレンジ

オーガニックグリル鵠沼海岸

IMG_0001鵠沼の海岸から約300mの高級住宅街、松が岡にオープンした一軒家ダイニング「オーガニックグリル鵠沼海岸」。都心から約1時間で味わえるリゾートを堪能します。

 

IMG_0017およそ180坪の土地に広がる庭園と一軒家レストランは、まるで海外リゾート。緑あふれるロケーションに癒されます。50〜60人でのパーティーも可能な空間です。

 

IMG_0032ウッドデッキテラスにはゆっくりとくつろげるソファが。お茶やワインなどを楽しめるようになっていて、すぐ近くを通る江ノ島電鉄の電車の音がなんとも心地いいです。

 

IMG_0059店内は大きな窓からめいっぱいの光が差し込み、さわやか。窓を開けるとウッドデッキスペースにも繋がっており、庭園との一体感が気持ちいい。

 


IMG_00952階には完全予約制の広いスペースが。こちらは家族での利用やパーティー時の控え室としても使えるとのこと。インテリアにもこだわりが。木目調の部屋にネイビーのソファが際立ち、優雅な空間に。

 

IMG_0085隣は書斎スペース。様々な種類の本が置いてあり、会議にも使えます。

 

IMG_0074シェフの木下さん。広尾のイタリアンでシェフを務めていたそうで、こだわりのオーガニック食材を使って子供からお年寄りまで幅広い年齢層に人気のメニューを提案しています。

 

IMG_0161ランチプレートの前に、お酒に合わせ長期熟成「藤沢生豚」の生ハムを目の前で切り分けてもらいました。とても甘みがあって熟成されたしっかりとした味わいです。

 

IMG_0151無農薬の野菜にポーランド産オーガニックチキン、新潟産オーガニックポーク、そしてシェフおすすめの特製熟成肉ハンバーグがワンプレートに。ボリュームたっぷり。濃厚な味わいに自然と笑みがこぼれます。

 

g09-1024x682日が暮れて灯りが灯ると、さらにロマンチックな雰囲気に。都心からほんの少しで、心もお腹も大満足。デートでも、家族でも。また社員ミーティングなどにも活用できる素敵な日帰りリゾートでした。

 

編集長・山之上友の、最後に一言

「日帰りでありながらリゾート気分を満喫できる、贅沢な一軒家ダイニング。何度も訪れたい、宝物のような場所になりました。」

 

オーガニックグリル鵠沼海岸

神奈川県藤沢市鵠沼松が岡2丁目19−12

レストランのご紹介

鵠沼海岸からすぐの高級住宅地の中にある、レトロモダンで緑に囲まれた一軒家レストラン。食材は全てオーガニックにこだわり健康的でデザイン性も洗練されたそのメニューは、子供からお年寄りまで幅広いファンが支持している。新しい形の宿泊しないリゾートとしてレストランの域に留まらないコンセプトは、癒しと贅沢を満喫できる。

http://organicgrill.jp

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

おすすめのチャレンジ