Challenge of the gentleman

紳士のチャレンジ

マイフェアレディプロジェクトにチャレンジ

マイフェアレディプロジェクト

〜男子専科STYLEでは素敵な大人の女性を目指して頑張る女の子を応援します!〜

マイフェアレディ後期(平成28年7~12 月)メンバー プロフィール発表


SONY DSC

【川手 美紗】

職業:OL
年齢:25歳
出身:広島県
趣味:ペットショップやふれあい施設などで犬と遊ぶこと、映画鑑賞、読書
特技:ダンス、話すこと
プロフィール:特技はダンスと話すこと。大切にしていることは、両親からの教えで「出会った人全員を好きになり、全員に愛情を与えること」。「精神的にも経済的にも自立した女性を増やしたい」「普通の女の子でも夢をかなえることはできる」そういったことを今後も自身の経験や活動を通じて伝えていきたい。
ブログ:http://ameblo.jp/miisa62/

 

源川晴香 のコピー
【源川 晴香】

職業:シンガーソングライター
年齢:22歳
出身:埼玉県
特技:歌うこと、話すこと、絵を描くこと
プロフィール:幼少時代にダンス、芝居等を習い、小学6年生の時からアイドルグループとして各地お祭りや、アイドルイベント、ラジオ、テレビ等の出演経験を持つ。高校2年でソロに転身、現在は、シンガーソングライターとして都内で活動中。また19歳から2年間美LIFEクリエイター長谷川朋美のアシスタントを経て、現在は美に関する正しい知識・安全安心な商品の提供、企画PR、なども行い実業家としての成功も目指す。
ブログ:http://ameblo.jp/thibi1211/

 

坂部優子 (2)
【坂部 優子】

職業:会社員
年齢:41歳
出身:三重県
プロフィール:特技は、立ったまま眠れます。趣味は身体を動かすことです。が!
ただ今カイロプラクティックにて捻れた背骨を矯正中のため、大好きなランニングとクラシックバレエはお預け状態です。走るのは得意です。瀬古利彦さんの中学後輩です。瀬古さんの甥子さんに告白されたことがあります(自慢)。新しいこと面白いことに貪欲です。何歳になっても女性は楽しめるという事実を多くの人に伝えていきたいと思っています。
ブログ:http://ameblo.jp/chachachachanmin/

 

田中恵 のコピー
【田中 恵】

職業:ラジオパーソナリティー
年齢:26歳
趣味:バスケ、ランニング、スキューバダイビング
プロフィール:社会を良くする素敵な人・団体の活動を応援するラジオ番組『想いのバトン』を2015年6月から開始。学生時代からボランティア活動を精力的に行い、2011年、東日本大震災後、学生・教職員と被災地支援団体を結成。東北の子どもの受け入れキャンプ、復興支援活動を行う。現在はラジオパーソナリティーとして活動中。
ブログ:http://s.ameblo.jp/en20739

 

大野ふみか のコピー
【大野 ふみ香】

職業:OL
年齢:名古屋市
趣味:ランニング
特技:絵でも言葉でも「表現する」こと。
プロフィール:感受性と行動力をもって、素敵なレディを目指します。これは、世間一般の平凡なOLが、たった半年で素敵なLadyに大変貌を遂げる、という、ウソのようでほんとうのお話です。1%の運と99%の勇気があれば、望む世界に行けることを、彼女は身をもって証明してみせたのです。彼女は言います。〝全ては必然である〟と。夢とロマンを忘れない、紳士淑女の皆様へ、その旅の物語をお届けします。
ブログ:http://s.ameblo.jp/8camellia8?frm_id=v.jpameblo&device_id=1ded447a90ff4e32b733fbab04ee3cea

 

 

 

『マイフェアレディプロジェクト』では選抜された前期5名、後期5名の計10名の女の子に映画「マイフェアレディ」のように成熟した魅力的な大人の女性を目指すべく、様々な企画に挑戦してもらいその成長を密着レポートしていきます。
外面の美しさだけでなく、内面からも滲み出る本物の女に成長してもらうためのプログラムをオーガナイズするのは、輝く女性を応援し自ら様々なセミナー講師も務める「キラポジ女性塾」代表&キラポジプロデューサー福井美由起さん。
10人の女の子達は、プログラムを通してどんなレディへの成長ストーリーを見せてくれるのでしょうか。

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。