Press Pelease

プレスリリース

様々なトップブランドから耳寄りな情報を集めました。

うまさを追求した味わい「鷹ノ目(ホークアイ)

2020/09/11

ほのかに南国のフルーツを思わせる香り

日本酒業界におい ても異例の「精米歩合」を非公開とする史上最高峰の日本酒

「鷹ノ目(ホークアイ)<日本酒詳細>

名称:鷹ノ目(ホークアイ)

酒米:山口県産山田錦100

開発・販売者:株式会社Forbul

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

値段:13,200円(税込)

アルコール度:16

製造:はつもみぢ(山口)

2018 1 月に創業した日本酒ベンチャー Forbul」の代表・平野晟也氏が全国

の酒蔵を自らまわり、山口県周南市に ある創業 200 年の老舗酒造「はつもみ ぢ」と共に開発。

コンセプトは、評価軸に捉われない「世界に通用する日本酒」。

「鷹ノ目」の酒銘は鷹のごとく高い視点か ら物事を捉え、既存の固定概念に捉われない

新たな日本酒の価値を生み出し、世界に 羽ばたく日本酒でありたいという思いが込められています。

口に入れると、優しいパイナップルのよう な甘みが口いっぱいに広がり、爽やかな酸味に心地良さを感じつつ、オレンジピール のような上品な苦味が全体をまとめる高級感のある味わいは、極上の白ワインのような深みをもたらし、ボディの強さから、肉 料理とも絶妙に調和します。 

日本酒と肉料理の、これまでないマリアー ジュも楽しめる味わいです。

 

 

平野 晟 也 -Seiya Hirano

日本酒ベンチャー(株)Forbul inc CEO 国際唎酒師(International kikizakeshi

 

私が数多くの酒蔵を巡ったり、日本酒イベント、酒蔵と共同で日本酒の開発をするのも、全て自分が初めて美味しい日本酒を飲んだ時の感動をより多くの方に伝えたいという思いが原点となっています。今回の鷹ノ目(ホークアイ)の開発では、日本酒通ならわかる味わいとかではなく、単純に誰が飲んでも「うまい」という味わいを求め、原材料を選定し、手作業による丁寧な酒造りにこだわりました。このお酒によって、少しでもあなたの人生が豊かになる、そんなお酒になれたらと思います。

https://hawkeye-sake.com/ 

 

この「鷹ノ目」を

抽選で1にプレゼント致します。応募先は、男子専科・公式メールアドレス

http://danshi-senka.jp/contact/へご応募ください。

 

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。