Taste of the gentleman

紳士のたしなみ

紳士のたしなみでは、紳士道を追求するにあたり、
是非学びたい気になるテーマについて学んでいきます。

できる紳士のデコレーションアート

シリーズ第4弾 ◆ボトルDEKO~女性の喜ぶプレゼント~◆

みなさん、こんにちは。
第4回目となりました、スワロフスキーを使ったデコレーションに少しでも興味が湧いてくれていたら嬉しいです♪

今回は ☆女性に喜ばれる最高に粋なプレゼント☆
にぴったりなデコレーションアイテム「ボトルDEKO」をご紹介いたします。

プレゼントを選ぶのってとても悩みませんか?アクセサリーや身につける物だと相手の普段の服装や言動から趣味思考 をリサーチしておくことはもちろん重要ですよね!とはいえ、人の好みというのは難しいもの。「他人からは似たように見える物も本人にとっては違う」なんて ことはよくあるようですね。

女性を最高の笑顔にするプレゼント☆
どんなプレゼントをあげようか迷っている貴方に、女性に喜ばれるセンスのいい大人のプレゼント!とは♪

その名も、「シンデレラシューDEKO」名前からして女性が好きそうでしょ♪
誰もが知っている物語、女性が一度は夢見る憧れのシンデレラ☆
そのガラスの靴を想わせる形をしたボトル(リキュール)に普段は照れくさくて言えない言葉だったり、心のこもったメッセージや相手の名前などをキラキラ輝くスワロフスキーでデコレーションするんです♡

“世界に1つだけのガラスの靴”
こんなプレゼントをもらったら、感動してしまうわ~♡

彼女への誕生日プレゼント、妻への結婚記念日、片思い中の女性へのプレゼント、いつもお世話になっている女性へ感謝の気持ちを込めた贈り物、何かを頂いた時のお返しなど
男性から女性へ何かプレゼントをするシーンは様々ですが、そう頻繁にあるわけではありませんよね。

しかし、このシンデレラシューデコ、今年贈るのが最高に粋なプレゼントとなる予感なのです。

なんてったって、今年4月に実写映画「シンデレラ」が上映されるんです!!
しかも、大好きなシンデレラとスワロフスキーがコラボしてることもあり、私もかなり待ち望んでいます♪

きっと今年は世の中の女性がもっとも“ガラスの靴”に胸をときめかせること間違いなし♪

シンデレラシューに光輝く貴方からのスワロフスキーメッセージを見つめ・・・
最高にキラキラした笑顔が見れると思いませんか♡

もちろんボトルDEKOは女性への贈りものだけでなく、あらゆる面で大活躍してます♪
シャンパンやワインのボトルへデコレーションしプレゼントする、なんてのもお洒落ですね。
色んなデザインで楽しめるのでスワロフスキーのみでゴージャスにしてもいいし、
贈る相手の顔写真をプラスして周りをキラキラにデコレーションするのも人気です♪
共にお酒を楽しんだ後、飾りとして文句なしのインテリアになりますし☆
口で味わい、目で味わい、一番大切なのは一緒の時間を味わうことでしょうか。

私は作り手の方なのでスワロフスキーデコレーションは残念ながら頂くことがないのですが、皆様の幸せのお手伝いがDEKOを通してできるなんてやっぱり素敵♡

基村 あかり

株式会社Akari & Co. 代表取締役

デコアーティストとして活躍する経営者、スクールも開講。

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

関連するたしなみ

おすすめのたしなみ