Taste of the gentleman

紳士のたしなみ

紳士のたしなみでは、紳士道を追求するにあたり、
是非学びたい気になるテーマについて学んでいきます。

紳士が知るべきトレンド

ドイツのデザイン家具・雑貨ブランド「KARE」

現在世界60か国で展開するドイツのデザイン家具・雑貨ブランド「KARE(カレ)」の青山店がオープンしました。見ているだけでワクワクし、見とれてしまうかっこよさ!そんな個性溢れるアイテムが並ぶKAREの魅力を今回はお伝えします。

 KAREのコンセプトは「LIFE IS STYLE!(人生とはスタイルだ)LIFE AGAINST THE STREAM !(流れに身を任せず、自分の意思で生きよう!)」を掲げ、いわゆるトレンドスタイルやスタンダードなデザインではなく、クレイジーな解釈を交え、あらゆるテイストをユニークにデザインするブランドです。

 KARE青山店は、外苑前駅から徒歩1分。地上1~5階の5フロアで展開されています。店内はフロアごとに、ヴィンテージやエレガンス等、異なる世界観で構成されています。最も印象的だったのは、日本の家具・雑貨ブランドとの違いです。日本の家具・雑貨ブランドでは、色や形もシンプルで画一的なものが多いなか、KAREは多彩でインパクトのあるアイテムばかりです。シンプルなお部屋やオフィスに1点アイテムをプラスするだけでも、お部屋の印象がガラッと変わります。

1点1点が印象深いので、来客された方の印象にも残りますし、ちょっとしたお話のネタにもなると思います。

KAREの日本独占展開を行っている株式会社リビングハウスの北村社長

 

 

 今のお部屋に1点プラスするも良し、KARE独自の世界観でトータルコーディネートするのも良し。

「人と被りたくない」「個性を出していきたい」そんな方は、国内ではなかなかお目にかかれないアイテムを取り入れ、生活空間のスタイリングにスパイスを加えてみてはいかがでしょうか。

 

 

ちなみに、私はこのチワワ?のアートに一目惚れして購入し、家のリビングに飾っています(^^)部屋の中が一気に明るくなりました!既にKAREの虜です。

■KARE青山店

住所:東京都港区北青山2-13-6北青山ビル

TEL:03-5413-8553

営業時間:11:00〜20:00

HP:https://kare.co.jp/

男子専科STYLE編集者

女性起業家向けインキュベーション・シェアオフィスのサクラサクのビジネスコンシェルジュ

サクラサクHP:http://sakurasaku.bz/

サクラサクFB:https://www.facebook.com/sakurasaku.bz/?ref=bookmarks

連絡先:kawate@sakurasaku.bz

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

おすすめのたしなみ