Taste of the gentleman

紳士のたしなみ

紳士のたしなみでは、紳士道を追求するにあたり、
是非学びたい気になるテーマについて学んでいきます。

紳士が知るべきデート店

ラ カレッタ(新福島)【福島の大人イタリアンデートなら迷わずここ】

いい店だ。
何度行っても満足して店を出る。
福島駅から少し歩く、住宅街の中。
このプロローグもデートにはエッセンス。
迷わずカウンターで。
シェフの巧みな技を見ながら食べる。
前菜の盛り合わせが本当に絶品。
始めて訪れた時に感激して、その後何度通っても必ず満足をさせてくれる。
焼き物の火入れが最高。
イタリアンを食べなれた大人レディーも納得だ。
パスタもメインのお肉も何を食べても美味しい。
シェフの腕は相当凄い。
軽く赤ワインのボトルを開けたら、楽しい福島ナイトの始まり。
次のお店に繰り出そう!
ENJOY!

ラ カレッタ
住所:大阪府大阪市福島区福島3-11-22
電話:06-6453-2088
予算:¥8,000~¥9,999
営業時間:12:00~14:00、18:00~21:30(L.O)
定休日:日曜・祝日

山之上 友

男子専科STYLE編集長。
1年365 ⽇、ほぼ外⾷。
⾼くて美味い店も⾏くけれど、レディーを幸せにする、コスパの良い店のみ常連に。
1人1万円程度ででおさまる、外さない⼤⼈のデート店をご紹介。

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

関連するたしなみ

おすすめのたしなみ