Taste of the gentleman

紳士のたしなみ

紳士のたしなみでは、紳士道を追求するにあたり、
是非学びたい気になるテーマについて学んでいきます。

紳士が知るべき耳心理学

就職面接~耳から採用しようというご提案~【Type2~Type5】

 

先月はコロナ禍由来の、今後来るであろう就職氷河期における採用面接について、効率の良い人事のために【耳鑑定®】の導入をお勧めしました。

 

その根拠となるのは【耳は嘘をつけない】という耳の持つ特性があるからです。

実はこの特性ですが、一生変わらないのかというと、そうではなくいつも変化しています。

なので入社後に性質に合わせた指導により性質の変化や幅の拡大は十分可能だということを認識ください。

 

その性質にマッチしない指導をした結果、教育資金を投入した挙句、退職という憂き目を見ないよう、人格に沿った指導が必要となります。

 

その際も耳鑑定®が重要となるのは、あなたにも想像に難くないことでしょう。

 

本質的なところが変化するかというと、本質的な部分については本来変わりにくいところでもあります。

本質、そして思考の変化によりかわる今現在の資質について耳で観測することで、およその人物像を把握することができます。

 

その資質に基づき「想定される質問についての答え」をすり合わせると、面白いことに答えの合致が多いことに気が付くようになるでしょう。

 

そのような偶然の一致が多くなるとともに、あなたの耳に対する疑惑は払しょくされ、確信の割合を増していきます。

では、前出のType1以降のType2からType5までについて、解説をしてまいりましょう。

 

来年の人事に耳鑑定®を導入したい人事担当者さまについては今すぐご連絡をお待ちしております。

耳鑑定®協会HPまたはメールアドレス(info@bridal-ear.com)

 

【Type2 広報にピッタリ!お調子者の八方美人タイプ】

 

 

あなたの耳たぶ部分の外の縁に赤みがある場合・・・

あなたは大変人気者で、いつもスマホはかけるよりかかってきてお声のかかるタイプ。

人気者と自分でも認識している部分もあるため、

どこで自分の性質を活用するかを虎視眈々と観察する計算高さもあります。

でもちょっと小心者で、人から見られる自分を必要以上に作ってしまい、窮屈に感じることも。

あなたは「鈍感力」も備えた演技派の性質を持ちますが、本質はストレートな言葉で大満足してしまう素直さと天真爛漫さを持ち合わせます。

気が多いこともあるため、あなたを好きな異性を振り回してしまうかも。

「気が付かなかった~」という言葉だけで「あいつは天然だから」と許されてしまうお得な人物でもあるでしょう。

 

【Type3 縁の下の実力派!策謀・知将タイプ】

 

 

あなたの耳の上下をみて真ん中を横に走る軟骨の下に赤みがある場合・・・

あなたはプロフェッショナルになるために生まれてきたような人。

データや根拠にこだわり論理的に説明がつくことが好き。

それが一番ほかの人に対して説明しやすいと感じ、理解につながると考えています。マニュアル作りや段取りが大好きです。

絶対表に立ちたくはないけど、この組織を支えているのは自分だという自負は誰よりあるでしょう。

自分と同じ世界を知る人より、全く理解できないような別世界の人に興味を持ち、心を惹かれる傾向にあります。また、自分も自分の世界を大切にするため、適度な距離を保てる人を好みます。

 

【Type4 なんたってマイペース。アイディア営業タイプ】

 

あなたの耳をみて耳の穴の横に赤みがある場合・・・

あなたは人と関わらなければ生きがいを感じられない人。

人が大好きなのに自分のペースを乱されるのが嫌い。

アイディアで問題を突破してしまうひらめきの人。

何事にも好奇心を持ち、不安よりも興味が勝って突き進み痛手も大きくなりがち。

しかしトラブルさえも前進へのキーポイントにする強さがあります。

周りを置き去りにする性質は全Type中ナンバーワン。お付き合いは我慢強い方や自立した性質をもつ異性をお勧めします。

 

【Type5 クレーム処理班。中間管理職タイプ】

 

あなたの耳の上下をみて真ん中を横に走る軟骨の上に赤みがあり、耳の縁の全体的に赤みがある場合・・・

あなたは人の輪の中で穏やかに暮らしたい人。

輪を乱す人が苦手でもめ事を一番の苦手とします。

自分の意見をあまり主張しないため、無難な人、いい人とみなされることが多くあります。

みんなと同じものを選び、奇抜なものはまず選びません。ですが心の中では割とファンタジーな人でもあるため、

 

絶対知られたくないけどひっそりとコスプレを嗜むなど、Type中で一番のぶっ飛びっぷりを持ちます。

自分を押し殺し押し殺し、最後まで自分の心を出さないことも。むしろ気付いてほしいと思っていますが、匂わせが無香過ぎて誰も気づけないことも多々あります。

慎重な判断では全Type中ナンバーワン。一度決めたことも次の日にはあっさり覆っていたりするため、周りは判断を任せた場合は特に根気よく結論を待つ必要が出てきます。

人事のみではなく、チームビルディングをはじめ様々な職務にも大変有用な耳鑑定®。

 

実は【占い】の範疇ではなく、ビジネスでの活用が大変有効な≪技術≫となります。

 

もっと聞きたい、私はどんな人物なの?会社の人とうまくコミュニケーションをとるコツを教えてほしい。

 

耳鑑定®をご希望の方は、

耳鑑定®協会HPまたはメールアドレス(info@bridal-ear.com)までお問い合わせ下さい。

耳鑑定®を活用したストレスケアセミナー、責任者研修セミナー、セールスセミナーも企業様より大変好評いただいております。

後藤 恵

ブライダル耳つぼジュエリー®協会代表

耳鑑定®協会 代表
一般財団法人アンガーマネジメント協会 ファシリテーター

 

ブライダル業界初のアイテムであるブライダル耳つぼジュエリー®を展開
コラボ先としては桂由美ブライダルハウス様
恵比寿「アクトスクエア」内 Duo DOMO様、渋谷Angepatio様 etc.

耳から健康や美容、メンタルまでアプローチする技術を伝承し、未来の変革期に柔軟に対応できる人材を協会を通して養成中
結婚式の新婦様、新郎様の突発的な心身トラブルに当日耳から働きかけ快適で心に残る記念日を演出

【ブライダル耳つぼジュエリー®協会東京本部】
東京都中央区銀座8丁目18ー14 アネーロ銀座302

HP : bridal-ear.com

Mail : info@bridal-ear.com

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

関連するたしなみ

おすすめのたしなみ