Taste of the gentleman

紳士のたしなみ

紳士のたしなみでは、紳士道を追求するにあたり、
是非学びたい気になるテーマについて学んでいきます。

紳士が知るべき数秘術

数秘的愛のメッセージ ~ライフパスについて①~

世の中は“数字”であふれていますね。

 

✔時計が表す時間
✔お会計の時の金額
✔Suicaをピッとした時に表示される料金

生活の様々な場面で出会う“数字”。
その数字たちには、ぞれぞれ意味があって、
その数字を読み解くことによって、
あなたへのメッセージが分かるとしたら…

 

まさに、
「数字の秘密」
「数秘の神秘」ですよね。

 

日本数秘セラピスト協会代表理事の野元美沙です。

これから、毎月1日にこちらのブログにて、
数秘的愛のメッセージをお届けさせて
頂けることになりました。

 

みなさんの日々の生活や人生を後押し
できるような情報を発信してまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

 

★数秘術とは?

数秘術とは、数字には1つ1つ意味があるという考え方です。
“数秘術”は、「人類最高の叡智」とも言われており、
古代ギリシャの哲学者であり数学者でもあるピタゴラスによって、
体系的にまとめられたと言われています。

 

なーんて、難しいこと書いちゃいましたが・・・
数秘って、すごく簡単です!!

 

簡単な計算の仕方だけ覚えると、

いつでも!誰でも!簡単に!

すぐに導き出すことができちゃうんですよ!

 

数秘は、生年月日と名前をもとに、
様々な数字を導き出し、その数字を照らし合わせる事で、

●本当の性格
●表面的な性格や印象
●隠れた才能

 

そして、

●この世に生まれてきた目的や使命
●前世や未来の運命
●どんな人を愛し
●どんな人から愛されるのか
●どんな人と相性がいいか
●運命の人との出会いはいつ訪れるのか

 

などを導き出す事ができちゃうのです。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

「あなたがこの世に生まれてきて、
一番最初に選んだ数字はなんだと思いますか?」

 

そう、それはお誕生日です。

お誕生日は、自ら、その日を選んで生まれて来た、
特別な意味のある日です。

 

数秘では、その生年月日を足して出てきた“数字”をライスパスと呼び、
あなたの特性や、人生の傾向、天職など、幸せに生きる為の指針が描かれています。

 

みなさん、人生の地図、ガイドマップがあれば、生きやすくなること間違いなしですよね。

 

では、今回の記事では、
人生にとって最も大切で影響を与える数字=『ライフパス』を導いていきましょう。

★<ライフパス>とは?

人生の道という意味ですが、
あなたの本質(基本的な性格、才能、資質)を表す数字です。
あなたの特性や、人生の傾向、天職など、幸せに生きる指針が描かれています。

 

★<ライフパス>の出し方 (^^)

小学生でも簡単にできちゃう足し算です。
↓ ↓ ↓
生年月日の数字を全てバラバラにして1桁になるまで足していきます(^^)

 

【例①】

1979年9月12日生まれの方の場合(^^)
 ↓
1+9+7+9+9+1+2=38
 ↓
3+8=11(※)

(※)の値が「11」「22」「33」になったらそのままにします。
それ以外の数字が出てきた方は、1桁になるまで足していきます!

 

【例②】

1984年11月28日生まれの方の場合
 ↓
1+9+8+4+1+1+2+8=34
 ↓
3+4=7
 ↓
ライフパス=7

 

という感じです。

 

この数字=<ライフパス>があなたにとって
もっとも基本で当たり前の考え方などを表すナンバーとなります。

 

自分のナンバー、親友のナンバー、
家族のナンバー、ソウルメイトのナンバー
大切な方のナンバー、仕事の上司のナンバーもぜひ調べてみて下さい。

 

それでは、ちょっぴり簡単に
あなたの数秘を読み解かせてもらいます。

 

★各ライフパスの意味

—————————————-

ライフパス<1>
面倒見が良く、人を引っ張って行く力を兼ね備えた人です。
リーダーとなる資質が元々備わり、おおざっぱですが細かいことは気にせず、前に進めるタイプです。
自分の意見をハッキリと主張でき、何事も白黒ハッキリさせる傾向があります。

 

ライフパス<2>
繊細かつ控えめ。感受性豊かな優しい人。
持って生まれた豊かな感受性は、きめ細やかな心配りが出来る、あなたの美徳に繋がっています。
微細な空気を感じ取るアンテナがある為、生まれつき敏感です。
女性的エネルギーが強く温和で人との調和を重んじます。

 

ライフパス<3>
無邪気で素直。好奇心旺盛な人。
あなたがただいるだけで、その場がパッと明るくなる、天真爛漫な人です。
活発で楽観的な思考を持ちます。
多彩でイメージ力が豊かですので物事を感覚的にとらえます。
感性が豊かなので、芸術やクリエイティブな世界で才能を発揮します。

 

ライフパス<4>
堅実で責任感が強く、ルールを遵守する実直タイプです。
誠実で人から信頼される本質は「4」の人の生まれ持った資質です。
真面目で、客観的に物事を把握することができて、基礎的なことをコツコツとつみあげていけるマイペースタイプです。

 

ライフパス<5>
自由と変化を好む、個性的なタイプです。
自己の成長と、物事の深い真実まで理解しようと常に活動的に学ぶのを諦めませんので、チャレンジャー的な気質を持ち、停滞を嫌います。
新しいものや新しいライフスタイルに敏感で、何より個人の自由を尊重し、束縛されることを息苦しく感じます。

 

ライフパス<6>
バランス・調和を重んじる傾向があります。
チームの和を一番にするタイプなので、相手の意見を聞いて、人間関係を図るのが得意です。
絶対的な安心感のような、それでいて包まれるやさしさと強さをもつタイプです。
人の世話を焼くのが好きで、かつ自分の才能を使って誰かの役に立ちたいと常々思う、深い母性的な優しさを持ち合わせています。

 

ライフパス<7>
独創的で、探求心溢れるタイプです。
一匹狼の個人主義者で、群れることよりも個を重視します。
一気に多くのことを手掛けたり、同時に多くを極めたりするのではなく、専門性・研究分野を持ち、それを追求することがもっとも得意です。
哲学的な思考を持つことから論理的な議論も優れています。

 

ライフパス<8>
エネルギッシュで、活動的です。
責任感にあふれて、芯が強く自信家。力強く様々なことを具現化していきます。
開拓精神旺盛なので、逆境や危機的状況にあるほど俄然やる気になります。
仕事が趣味という人が多いのも特徴。
チームを組むことを得意として、部下に対しても面倒見がよく親身にお世話をします。

 

ライフパス<9>
理解能力にたけて、様々な状況に沿って、自分自身を自在に演じられる博愛主義者さんタイプです。
いろいろな感受センサーがあり、柔軟で多彩なセンスと感受性を持ちます。
全ての行動に対して、社会的意義や貢献を考慮するくらい、ボランティア精神に富んでいます。
人を導きたい願望があり、管理する能力があります。

 

ライフパス<11>
繊細な感性と敏感な精神性を持っています。
インスピレーションがあり、人の感情に優しく寄り添えます。
第六感が鋭く、ピンとひらめく思考を持っています。そして、なんとなくわかってしまう勘の鋭さを持っています。人に対して深い共感力があり、優しく忠実で尽くすタイプです。

 

ライフパス<22>
とにかく個性的ですが、真面目でユーモアもある、社会に貢献する人です。
人とは違う発想、行動力、実現力を持っています。
多くの人を巻き込む力があり、カリスマ性も十分備わっています。
夢や理想を現実化する為に計画し、実行し、実現させていく事に長けています。

 

ライフパス<33>
人とは全く違う価値観を持ちます。独自のルールがありそれに従って行動する人です。
人と違っていても気にならない大らかさを持っています。
大きな愛で包み込む無償の愛の持ち主であり、この人を守ってあげたいと献身的に尽くす
芸術的なセンスがあり、クリエイティブな分野で才能を発揮します。

—————————————-

 

以上、この<ライフパス>があなたにとって、最も基本となる性質や考え方を表すナンバーとなります。

 

さて、自分のライフパスの内容はいかがでしたか?
思い当たることはありましたか?

これで、あなたも自分の取り扱い説明書を手に入れたようなものです。

 

思い当たった人も、そうかなって思った人も、今日から数字をちょっぴり意識して生活してみて下さいね。自分にとっての新しい気づきや発見があるかもしれませんね。

 

親友、家族、恋人、パートナーのナンバーもチェックしてみると、相手への理解が深まり、良い関係を築けるきっかけになるでしょう。

 

数秘には、ライフパス以外にも沢山のナンバーがあります。
来月は、あなたの数秘をもっと詳しく読み解かせていただきますね。

 

“あなたの本質は、あなただけの宝物” 本質を活かす事で、あなたがあなたらしく輝く、心の奥から喜びが溢れ出すお手伝いをします!

■HP・お問い合わせ先

http://nomotomisa.com/

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

関連するたしなみ

おすすめのたしなみ