Taste of the gentleman

紳士のたしなみ

紳士のたしなみでは、紳士道を追求するにあたり、
是非学びたい気になるテーマについて学んでいきます。

紳士が知るべき数秘術

数秘的愛のメッセージ ~ゴルフと数秘の深い関係~

世の中は“数字”であふれていますね。

✔時計が表す時間
✔お会計の時の金額
✔Suicaをピッとした時に表示される料金

 

生活の様々な場面で出会う“数字”。
その数字たちには、ぞれぞれ意味があって、
その数字を読み解くことによって、
あなたへのメッセージが分かるとしたら…

 

まさに、
「数字の秘密」
「数秘の神秘」ですよね。

日本数秘セラピスト協会代表理事の野元美沙です。

 

立春も過ぎ、日に日に春の訪れも感じる今日この頃、みなさんどのようにお過ごしですか?

前回の記事でもお伝えしていた通り、今回は<数秘×ゴルフ>という事で、数秘別にゴルフをプレーする際に表れる特徴についてお話していきたいと思います!

 

私の最近のゴルフ事情はというと・・・冬の間は少しお休みしていました。

でも、昨年は沢山のお誘いをいただいて、10月、11月もたくさんラウンドしました。そうそう私、昨年の3月11日に沖縄でなんとイーグルをだしたことが!!今更ですがそのお祝いもしていただきました。

 

さて、ゴルフって性格がでるスポーツって言われますよね。審判がいなくて自分たちでルールを把握したうえでプレーを進めていく、唯一のメジャースポーツと言われています。

 

プレーしているフィールドが大自然であることから、実力だけではない運の要素も含まれてくることもあり、「露骨に性格がでる」といっても過言ではないでしょう。

ゴルフで一番性格が出るのは、ミスを犯した時。ミスが出た時に怒るか、明るくふるまうか、自分に対して怒るのか、道具に対して怒るのか?だけでも、明確にその人の性格がでてきます。

 

また、初心者に教える立場にある時も、一つ一つのマナーを徹底的に教える人なのか、みんなで楽しくプレーすることを優先して他の組に迷惑がかかりそうな時にちょっとだけ指摘する人なのか?など、同伴しているレディはこっそりあなたのことを観察していると思いますよ。

紳士の皆さまは、大丈夫だとは思いますが(^_-)-☆

 

 

実は、
「ゴルフと数秘って、関係ないの?」

と聞かれることが多くて、これまでのゴルフシーンの中で、人間観察を繰り広げてきました。

 

数秘って人間の本質をズバリ当ててしまうんですもの。

関係ありまくりです!笑

そして、私はどうやら「数秘5」の人とゴルフをしているのが楽しいです。笑

 

お誕生日は、自らが選んで生まれて来た、特別な意味のある日です。

 

生年月日を足した「数字」をライスパスと呼び、あなたの特性や、人生の傾向、天職など、幸せに生きる指針が描かれています。

ゴルフは、性格がとてもよくでるスポーツです。自分自身がどの数字を持っているか知ることで、本当のあなた、ゴルフの心構え、戦略を練るヒントになればと思います。

★ライフパスの算出方法は→こちらの記事をチェック!

 

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 


<ライフパス1>

ゴルフは、負けず嫌いの性格で誰よりも練習に励みます。我が道を突き進むリーダー的役割が適していますので、パーティで回る際に、自分の事に集中することはもちろんいいのですが、みんなとの足並みをそろえるべく他の人のプレーにも意識を向けるとよりラウンドがスムーズに楽しく進むでしょう。
「1」は発想力・ひらめきの数字でもありますので、自分の感覚を信じてプレーを進めて大丈夫です。自信はなによりのパワーワード。自信がつくまでしっかり練習を積み上げていきましょう。

 

<ライフパス2>

繊細かつ控えめ。感受性豊かな優しい人です。ゴルフでも、自分のプレーよりも気持ちを分かち合えることに喜びを感じます。相手を優先し、自分のことを後回しにする傾向があります。スコアうんぬんより、一緒にいて楽しいか、心が安らぐかがあなたのゴルフをより楽しくさせていくモチベーションになります。自分のお気に入りのメンバーと楽しい時間を過ごすことでよりゴルフに対する熱意も上がってくるでしょう。もともと備わっている感受性と知性のセンサーをゴルフでも活かしていきましょう。

 

<ライフパス3>

無邪気で素直。好奇心旺盛な人です。ゴルフでも、とにかく楽しむということをモットーにプレーや練習をしましょう。他者とのコミュニケーションも得意なので、友達や接待に駆り出されることも多いはずです。
持ち前の明るい性格を生かして自分らしいプレーを心掛けましょう。あなたの無邪気なエネルギーが楽しいラウンドへと導いてくれます。スコアが悪くなると投げやりになってしまうので、ホール毎で、リセットできるような自分だけのルーティンを持ったらいいでしょう。

 

<ライフパス4>

誠実で慎重。自分のやり方を貫く人です。ゴルフスタイルも、基本に忠実。冒険をこのまず着実にスコアメイクするのを好みます。まずは形から入り、きちんと練習をつみ、実践を重ねていくことが基本のスタンスです。納得がいくまでしっかり練習を積み重ねてコースへ向かいましょう。少し上達して来たらたまには臨機応変に冒険してみるのも、成長の過程で必要になっていきます。

 

<ライフパス5>

自由と変化を好む、個性的な人。新しいものや新しいライフスタイルに敏感で、それを素早く取り入れる事が出来る本質を持っています。ゴルフでは、とにかくラウンドしてゴルフを味わいたい楽しみたいという感情が前面に出てきます。練習よりも、ゴルフ場で自然を満喫したり、みんなとプレーを和気あいあいと楽しみたいと思っているので、お堅いことはそっちのけです。
そんなあなたが練習したら鬼に金棒のはず。練習も楽しくできるようなアイテムを投入したり、その時間が豊かになるような時間にするように心がけましょう。数秘5の人は楽しむのが得意!!ゴルフ中、いや移動中からずっと楽しませてくれます。

 

<ライフパス6>

面倒見が良く、人が喜ぶ事・人の役に立つことに、何より喜びを感じる本質を持ちます。ゴルフでも、もっとも大切なチームの輪を重んじます。みんなが楽しんでいるか、いいラウンドになっているかキャディさんにも気を配れるタイプです。
誰に対しても柔和でとても優しく粘り強い性格でもあるため、チームワークを大切にしつつ、地道なコツコツとした努力を重ねるので、接待などに声を掛けられることも多いでしょう。朗らかでのんびり屋なのですが、一度スイッチが入ると持ち前のやる気が燃え上がります。人の心の深い部分にまで寄り添える感情の豊かさを備えているので、周囲からの人望も厚いです。自分のペースを意識することもあなたには大切です。

 

<ライフパス7>

観察力が鋭く忍耐強い、マイペースな人。ゴルフにおいても自分のペースを重んじる傾向は変わりません。研究熱心で、なぜ?なぜ?ときちんと分析できることがあなたの強みになってきます。希望的観測ではなく、スコアメイクの正攻法をイメージして、それに具体策を講じると良いでしょう。
私の仲良しの数秘7の方は、あまりメンバーのスコアも気にしていません。笑 そして、何度か回ったコースでも、いつも新しいコースを回るみたいにラウンドしています。覚えてないんかいっと、いつもツッコミたくなります。笑
数秘7すべての方には当てはまらないと思いますが。爆

 

<ライフパス8>

判断力・実行力を備えた、バイタリティー溢れる人です。ゴルフにおいても、スコアや成果を求め欲しいものを手に入れて行こうとする実行力は、あなたの魅力の一つです。深い洞察と広い視野で、与えられた役割を期待以上にこなしていけます。冷静でバランスの取れた視点は、ゴルフをする上でとても大事なポイントになってきます。

 

<ライフパス9>

情に厚く、精神世界を重んじる、心やさしい人です。ゴルフにおいても、心の器が広く、全ての人に優しく接する本質は、とても役立ちます。これはあなたに与えられたギフトです。インスピレーションや観察眼が鋭く、直感能力が高いので、困った時には一旦深呼吸をしてリセットするのがお勧め。一つの事にこだわらずにいる、あっさりした性格でプラス思考な性質を生かしていきましょう。

 

<ライフパス11>

個性的で鋭い直観力と、独特の感性の持ち主です。ゴルフでも、ピュアでユニークな性質は、人の心に安らぎを注ぎます。直観力を最大限に生かすとラウンドも楽しくなってくるでしょう。ただ完璧主義者なので納得ができず、不安や焦りを抱き、疲れ果ててしまう事もあります。モチベーションを自身できちんとコントロールすることが大切になってきます。自分なりの成功イメージをもってゴルフをしていくことが大切になります。

 

<ライフパス22>

個性的で鋭い直観力と、独特の感性の持ち主です。人に対して深い共感力があり、優しく忠実で尽くすタイプです。ゴルフにおいてもあなたの存在感はピカイチ。今自分がなにをするべきかしっかりと判断をしていきましょう。堅実に練習できるという術も持ち合わせています。安定した風格を見せるには、見えない所での努力が必要になってきます。自分の価値を認め、自分に与えられた、成し遂げてゆく力を実感するほど、ゴルフライフも充実してくること間違えなしです。

 

<ライフパス33>

あたたかくて、大きくて、広いハートの持ち主です。ゴルフにおいてもマイペースです。一般的な正しいことにとらわれず、自分らしさを追求することがゴルフ上達の道です。まずは、基本をさくっとせめてどんどん自分らしいオリジナルをみつけられるように自分メソッドを確立していきましょう。


 

いかがだったでしょうか?

思い当たる節はありましたか?
一緒にいくメンバーはどうでしたか??

 

今後の楽しい紳士のゴルフライフの参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

それでは、次の記事もお楽しみに!

「数秘で見る2020年の世相」の記事もぜひチェックしてくださいね♪

 

 

************

★個人鑑定について⇒こちら
★その他、お問合せ⇒こちら

“あなたの本質は、あなただけの宝物” 本質を活かす事で、あなたがあなたらしく輝く、心の奥から喜びが溢れ出すお手伝いをします!

■HP・お問い合わせ先

http://nomotomisa.com/

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

関連するたしなみ

おすすめのたしなみ