Taste of the gentleman

紳士のたしなみ

紳士のたしなみでは、紳士道を追求するにあたり、
是非学びたい気になるテーマについて学んでいきます。

紳士のためのおでかけエンターテイメント

「おでかけエンターテイメント」改め「お家でエンターテイメント」 動画配信を満喫する。

昨今の社会情勢から、本日は「お家でエンターテインメント」。家でゆっくり楽しむのにお勧めなのが、やはりAmazon Prime VideoやNetflix、スポーツ好きはスポーツ専門チャンネルDAZON(ダゾーン)やWOWOW。せっかくなので映画やドラマ、テニスにサッカーと、お好みのエンターテインメントを探しましょう。

私は、まだ観ていなかった2017年のアメリカ映画『ワンダー 君は太陽』から見始めました。これはニューヨークタイムズベストセラーリスト第一位を獲得し、全世界で800万部が読まれたR・J・パラシオのベストセラー小説『ワンダー』が原作です。

 

物語は・・・・・・・

遺伝子疾患で顔が変形して生まれてきた息子オギ―(ジェイコブ・トレンブレイ)は、スターウォーズが好きで、宇宙飛行士に憧れる男の子。いつも宇宙飛行士のヘルメットをかぶって顔を隠している。何度も手術を繰り返し、ずっと自宅学習をしていたのだが、10歳になって学校に通い始めることにした。

心配でたまらないけれど、温かく見守る両親、すべてが弟中心で、寂しい思いをしているが応援している姉、彼を理解し受け入れる先生たち、クラスでのいじめや孤独、やっとできたと思った友達に裏切られてしまう。そして友人たちと一緒に見る美しい海・・・。

 

映画史上最高の天才子役と言われるジェイコブは放送映画批評家協会賞など数々の賞を受賞しました。ハリウッドのトップ女優ジュリア・ロバーツは、決してあきらめない母親役を演じ「辛い時は楽しい空想をするのよ」「あなたが大好き」と愛情を注ぎ続けます。

こんなお父さん、お母さん、兄弟、先生たちに囲まれたら勇気をもって一歩踏み出せるかもしれない。爽やかな温かさに包まれる作品です。

それによって登場人物一人ひとりの行動が理解でき、救われ、より重層的に物語をとらえることができます。

 

家にいる時間が長いと、たくさん本が読めたり、良い映画作品に出会えたり、じっくり料理ができたり、自分の人生を見つめ直したりすることができます。自分の心を掘り起こす貴重な時間をもらいました。あの取材に走り回っていた毎日は何だったの~(笑)。

 

『ワンダー 君は太陽』Blu-ray&DVD 好評発売中

スペシャル・エディション Blu-ray:6,800円+税 発売元:キノフィルムズ/木下グループ 販売元:ハピネット・メディアマーケティング

Wonder © 2017 Lions Gate Films Inc. and Participant Media, LLC and Walden Media, LLC. Artwork & Supplementary Materials © 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 

*2020年3月11日現在の情報です。*写真・記事の無断転載を禁じます

 

 

岩崎由美

東京生まれ。上智大学卒業後、鹿島建設を経て、伯父である参議院議員岩崎純三事務所の研究員となりジャーナリスト活動を開始。その後、アナウンサーとしてTV、ラジオで活躍すると同時に、ライターとして雑誌や新聞などに記事を執筆。NHK国際放送、テレビ朝日報道番組、TV東京「株式ニュース」キャスターを6年間務めたほか、「日経ビジネス」「財界」などに企業トップのインタビュー記事、KADOKAWA Walkerplus地域編集長としてエンタテインメント記事を執筆。著書に『林文子 すべてはありがとうから始まる』(日経ビジネス人文庫)がある。

http://www.geocities.jp/officewe_homepage/

ダンディズムとは

古き良き伝統を守りながら変革を求めるのは、簡単なことではありません。しかし私たちには、ひとつひとつ積み重ねてきた経験があります。
試行錯誤の末に、本物と出会い、見極め、味わい尽くす。そうした経験を重ねることで私たちは成長し、本物の品格とその価値を知ります。そして、伝統の中にこそ変革の種が隠されていることを、私達の経験が教えてくれます。
だから過去の歴史や伝統に思いを馳せ、その意味を理解した上で、新たな試みにチャレンジ。決して止まることのない探究心と向上心を持って、さらに上のステージを目指します。その姿勢こそが、ダンディズムではないでしょうか。

もちろん紳士なら、誰しも自分なりのダンディズムを心に秘めているでしょう。それを「粋の精神」と呼ぶかもしれません。あるいは、「武士道」と考える人もいます。さらに、「優しさ」、「傾奇者の心意気」など、その表現は十人十色です。

現代のダンディを完全解説 | 服装から振る舞いまで

1950年に創刊した、日本で最も歴史のある男性ファッション・ライフスタイル誌『男子専科』の使命として、多様に姿を変えるその精神を、私たちはこれからも追求し続け、世代を越えて受け継いでいく日本のダンディズム精神を、読者の皆さんと創り上げていきます。

関連するたしなみ

おすすめのたしなみ